エステ コスメ ダイエット 健康 その他
会員規約

第1条(適用)
本規約は、株式会社リアル・フェイス(以下「当社」という)が運営・提供するモニターポータルサイト「ファンモニ」(以下「本サービス」といいます)の、会員が本サービスを利用する場合の諸条件を定めるものです。

第2条(定義)
(1)「本サービス」とは、ファンモニにおいて提供されている全てのサービスを指します。
(2)「会員」とは、本サービスを受ける者として、この規約を同意のうえ会員登録をし、当社が入会を認めた個人をいいます。
(3)「発注者」とは、本サービスを通じてモニター業務の発注を依頼した者を指します。
(4)「当社」と「会員」は業務委託関係にあり雇用関係ではありません。

第3条(会員資格)
本サービスの入会登録を希望する者が以下のいずれかの項目に該当する場合、当社は入会を承諾しないことがあります。
また、承諾後であっても会員が以下のいずれかの項目に該当することが判明した場合、当社は、会員資格を一時停止又は取り消すことができるものとします。
会員資格が取り消しとなった場合には、当該会員は取消までに当社がお支払いした金銭、特典及び商品または当社が評価した金額に相当する金銭を直ちに返還するものとし、
取消時の当該会員名義のポイント、特典及び本サービス利用に関する一切の権利を失うものとします。
(1)会員は自宅もしくは事業所にインターネットが利用できる環境を整えていることとし、本サービスを利用するために必要な通信費など一切の費用を負担できる者とします。
(2)日本国内に居住する満18歳以上の個人。但し、民法が定める制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要です。
(3)当社が電子メールにより連絡することが可能なメールアドレスを保持する者。
(4)入会登録を希望する者は、当社が定める手続に従って、氏名、メールアドレス等その他会員登録に必要な事項を、当社ウェブサイトの入会登録画面において届け出るものとします。 入会登録は、一個人につき一登録とし、一登録につき一電子メール・アドレスとします。会員は、会員情報及びその他追加情報について、入会登録時の他、当社が要求する時にも届け出ることにあらかじめ同意します。
(5)当社は、登録を申し込んだ個人が、以下の各号のいずれかに該当する場合又は該当するおそれがあると判断した場合には、その登録を拒否することができ、当社はこれについて一切の責任を負わず、また登録を拒否する理由を申込者に説明する義務を負わず、申込者はそれにつき異議を申し立てないものとします。
1 本規約に違反する行為を現に行い又は行うおそれがあると当社が判断する場合
2 当社に提供された登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
3 反社会的活動を行う団体もしくはこれらと関連のある団体その他反社会的勢力に所属している者またはそれらに所属していた経歴を有する者
4 過去に第21条各号のいずれかに該当する行為を行った者
5 入会登録者が個人でない場合
6 その他当社が会員登録を不適当と認めた者
また、当社は、入会を承諾しない場合、会員資格を取り消した場合も理由を開示する義務を負わないものとします。

第4条 (規約の承諾)
(1)当社は、下記の項目に該当した時点で本サービスの利用者とし、本規約に承諾したものとします。
・当社が提供する掲載情報及びコンテンツを利用した方。
・当社が提供する会員サービスをお申し込みの方。
承諾いただけない場合は、本サービスをご利用頂けません。会員は所定の手続きにより退会することができます。
(2)本規約以外に、当サイトによって公表しているすべての規定、規則、注意事項、お知らせ等の記載は、本規約の一部を構成し、利用者はこれを承諾した上で利用するものとします。

第5条 (業務委託基本契約)
(1)身分と呼称については、業務委託契約社員(雇用関係にないことを双方確認)
(2)委託業務については「発注者」指示による作業(モニター・データ入力・現地調査など)
(3)委託料金については「発注者」が提示を行い、「会員」が受諾し双方の合意の基で決定する事とします。
(4)委託期間については、【作業指示】メール内に「委託期間」「納品日」を明記し指示をする事とします。
(5)社会保険については、加入しない事とします。
(6)損害賠償については、「会員」の故意または重大な過失により「当社」又は第三者に損害を与えたときは、「会員」はその損害を賠償しなければならない。この責任は契約解除後といえども免れることはできない事とします。
(7)確定申告、所得税、住民税については、「会員」が申告、納付する事とします。
(8)委託契約内容の変更について「発注者」は、この契約締結後の事情により、委託業務の一部を変更することができます。委託報酬または委託期間など、契約内容に変更が生ずるときは、「発注者」と「会員」協議のうえ、契約内容を変更する事とします。
(9)契約解除については、次の場合は途中で契約を解除する事とします。
1 委託業務の必要がなくなったとき
2 「会員」が本契約事項に違背した場合、および職場慣行を著しく乱したとき
3 「会員」の健康上の理由から業務の遂行が困難になったとき
4 業務委託の中止又は解除については、「発注者」「会員」とも実施の1ヶ月以上前に相手に申し入れることとします。

第6条 (サービスの提供・広告の配信)
(1)本サービスの内容は、当社がその時点で提供可能なものとし、完全性、適用性、有用性など、いかなる保証もいたしません。
(2)本サービスの利用にあたり、利用者及び会員は、自らの責任と費用で必要な機器、ソフトウェア、通信手段等を用意し、それらを適切に設置、操作するものとします。当社は、利用者が用意した設備、準備、方法、費用について、本サービスを利用した結果に問わず一切関与しません。
(3)会員には、本サービスのお知らせ及び広告主から提供された案内を、電子メールにて提供するものとします。本サービスにおいて、メール配信の提供は サービスの一環として行われるものであり、特別の定めがある場合を除き、一部のサービスのみを停止しないものとします。また、会員に配信する電子メールに、広告を添付・挿入することができるものとします。
(4)本サービス中から、当サイト以外のウェブサイトへのリンクまたは第三者によるウェブサイトへのリンクを提供している場合、当社はリンク先のウェブサイトの利用について、一切責任を負いません。また、本サービス上で利用可能な、当社の提供によらないコンテンツ、広告、商品、役務などの利用に起因または関連して生じた一切の損害について、当社は一切の責任を負いません。
(5)本サービス内において、紹介サイトとの取り引き(懸賞等のプロモーションへの参加、広告主が提供するサービスへの参加、商品等の売り買い、契約、保証、担保責任など)は、利用者本人と当該紹介サイトの責任において行うものとします。
また、本サービスの利用において、紹介サイトに起因する損害及び当サイトに紹介サイトの広告が掲載すること自体に起因する損害について、当社は一切の責任を負いません。
(6)当社の提携企業及び当サイトを通じて利用者がアクセスできる第三者サイトは、独立したプライバシー規定、データ収集規定を持っております。これらのサイト先にて発生した損害や支払義務について、当社は一切の責任を負いません。

第7条 (モニター謝礼の付与)
(1)当社は、会員が以下各号のいずれかに定める行為をし、提携企業または当社が希望する成果を挙げ、提携企業または当社がその成果を承認した場合には、会員に対して、提携企業と弊社が協議の上定める一定の謝礼または弊社が定める一定の謝礼を付与します。
・本サービスにより会員に提供される電子メール上の広告や本サービス上の広告を通じて、提携企業のウェブサイトに移り、提携企業からのオファー(会員登録、商品、サービスもしくは権利等の購入もしくは加入、特定のウェブ・サイトへのアクセス、資料送付またはアンケート回答等のマーケティング活動等への勧誘)に応じること。
・その他、当社が別途定め会員へ提示する行為
(2)提携企業または当社は、会員が何らかの成果を挙げた後、提携企業または当社の権限により、会員による行動をモニター謝礼付与対象成果とするか否かの判定を行います。判定の結果、提携企業または当社による承認がなされたときに当該モニター謝礼が会員の「マイページ」へ蓄積されます。
(3)当社及び提携企業は、会員が提携企業または当社の定めるルール・条件に従っていなかった場合、成果の達成方法等が不正、虚偽であると発覚した場合、または成果が提携企業または当社が希望するものではなかった場合等には、一旦付与したモニター謝礼を取消すことができます。
(4)当社は、本条の各項に定めているルールに従って獲得または取消されたモニター謝礼が、モニター謝礼付与プログラムの不具合等により、会員の「マイページ」に正しく表示されなかった場合は、当社の権限により調整し、正確なモニター謝礼表示に変更することができるものとします。
(5)マイページに記載された最終アクション日より180日以上経過した場合、あるいはログインが見られない場合には退会扱いとし、モニター謝礼も失効致します。
(6)サーバーの混雑状況、震災、利用者の通信状況による不具合など、これらの予期しない動作によって、モニター謝礼の付与が正常に行われていない場合、当該 利用者へのモニター謝礼付与を無効とします。ただし、当社によって当該利用者の成果の承認が確認された場合はこの限りではありません。
(7)サーバーの混雑状況やプログラムのシステム不具合など、利用者に本来提供されるべき動作が適切に行われなかったことにより、誤った内容のモニター謝礼が付与された場合、当社は正確な内容に修正変更ができるものとします。
(8)会員へのモニター謝礼の付与に関連して、当社が必要とする情報提供を拒否する場合、モニター謝礼の付与を取り消すことが出来るものとします。
(9)会員は、モニター謝礼が付与されるまでの間、申込完了メール、支払受領書、納品書、領収書など、案件への参加に関する資料をすべて保管する義務を負うものとします。会員がこれらの資料を紛失した場合、現に参加がなされたものとは認められない場合がございます。会員は、これらの資料を大切に保管するようにしてください。
(10)現金交換に対して申請者の振込口座は1会員につき1口座までとし、複数の会員登録に対し同一の口座に現金交換申請があった場合、成果の達成方法等が不正、虚偽であったと判断するものとします。
(11)モニター謝礼の付与に関する問い合わせについては、案件の参加申込日から6か月間とします。案件の参加申込日から6か月を経過した後は、謝礼の提供に関する問い合わせは、一切受け付けません。

第8条 (モニター謝礼への交換)
(1)当社は、会員の「マイページ」に累積されたモニター謝礼に対して、本人確認が可能な場合に、以下各号の還元方法を提供します。
・金銭への還元:当社所定の方法による手続きによる申請が成立した場合、当社は、当社が指定する金融機関の中から会員が選択した金融機関の会員個人口座に対してモニター謝礼1円=1円換算にて振込送金します。
申請は随時出来るものとし、会員は、振込指定とされた金融機関口座が本人名義の口座であるかを確認するための情報を申告しなければいけません。尚、指定可能口座は当社と提携されている金融機関に限ります。

第9条 (モニター謝礼の取消)
当社は、以下各号の一に該当する場合、会員のマイページに累積されたモニター謝礼の一部または全部を取消すことができます。また、取消されたモニター謝礼に対して当社は何らの補償も行わずまた一切の責任を負いません。
(1)同一会員が掲載中の提携企業へ重複応募した場合
(2)提携企業が、会員に付与したモニター謝礼の取消を求め、当社がその要求を正当と認める場合
(3)会員からの申出によって、提携企業から購入した商品・サービスを返品または取消した場合
(4)当社または提携企業に届け出た情報に虚偽の記載、誤記および不正の表示があった場合
(5)会員が不正な手段によってモニター謝礼を取得した場合
(6)会員が本規約に違反した場合
(7)システムの不具合等により、会員に付与されるべきモニター謝礼以上のモニター謝礼が付与されている等と合理的に判断できる場合
(8)会員へのモニター謝礼の付与に関連して、当社が必要とする情報提供を会員が拒否する場合
(9)第20条(退会)に定める退会手続きにより会員資格を喪失した場合
(10)第21条(会員資格の停止、取消)に定める退会処分により会員資格を喪失した場合
(11)その他弊社が会員に付与されたモニター謝礼を取消すことが適当と判断した場合

第10条 (会員の責任)
(1)会員は登録時にお知らせする方法(当社が方法を変更した場合には変更後の方法)に従って本サービスを利用するものとします。
(2)本サービスの利用者は、自らの意思によってのみ本サービスに登録し、会員となるものとする。
(3)会員が登録した情報は会員自らがその内容について責任を負うものとします。
(4)会員の地位はいかなる人へも貸与、譲渡、質入れなどをすることはできません。 会員の地位の貸与、譲渡、質入れ等に伴う会員その他の第三者への損害、費用の発生について、当社は一切の責任を負いません。 会員の地位の貸与、譲渡、質入れ等に関連して当社に損害、費用が発生した場合、当該貸与、譲渡、質入れ等を行った当事者がその全額を賠償するものとします。
(5)会員は自らが登録した情報をいつでも変更、追加、削除することができます。
(6)会員は自らの意思によって本サービスを利用し、利用にかかわるすべての責任を負うものとします。

第11条(ダウンロード等についての注意事項)
会員は、会員向けサービスの利用開始又は利用中に際し、当社ウェブサイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を利用者のコンピューター等にインストールする場合には、会員が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、当社は会員に発生したかかる損害について一切責任を負わないものとします。

第12条(情報の保存)
当社は、会員が当社ウェブサイト上で送受信したメッセージ、保存した履歴書又は求人情報、その他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第13条(個人特定情報の非公開)
当社は、会員の個人を特定できる項目(氏名、住所、電話番号、メールアドレス)の情報(以下「本人特定情報」といいます)を会員の承認なしに求人企業等の第三者には公開しないものとします。
ただし、下記の場合は当社の義務は免責されます。
(1)会員自らが本サービス上の機能または別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合
(2)本人特定情報以外の登録した内容により、期せずして本人が特定できてしまった場合
(3)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、会員ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
(4)会員ご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合

第14条(第三者の範囲)
当社が利用目的(会員への求人情報の提供及び利用者の承諾に基づく登録企業への情報開示)の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(委託先における個人情報の取扱いについては当社が責任を負う)、個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないものとします。

第15条(機密保持契約)
「当社」と「会員」とは相互間の業務委託契約及び作業において知り得た情報に関し、相互に開示されることあるべき機密情報の取り扱いについて、以下のとおり合意し締結したこととします。
1 目的については、発注者指示による作業(データ入力・現地調査など)で知り得た機密情報の取扱
2-1 定義については、機密情報とは、当事者の一方(以下「開示者」という)が相手方(以下「被開示者」という)に提供又は開示することがあるべき技術上、営業上その他一切の資料、物件及び情報をいいます。
2-2 次の各号のいずれかに該当する情報については、機密情報から除外するものとします。
(1)提供又は開示前に被開示者が保有していた情報。
(2)被開示者が第三者から正当に入手した情報。
(3)提供又は開示を受けた時に公知であるか、又は、開示後被開示者の責に帰すべからざる事由により公知となった情報。
(4)被開示者が独自に開発した情報
3 機密保持義務については、「当社」及び「会員」は、本契約により得られた機密情報を本契約の有効期間及びそれ以降についても第三者に開示、漏洩しないことを確約するものとします。
4 複製の禁止については、「当社」及び「会員」は、本契約の解除に拘らず、機密情報については有償無償を問わず次の行為はしてはならないものとします。
(1)事前の開示者の書面による承諾のない限り、機密情報を含む物件及び資料等を印刷物による複製を問わず一部若しくは全部を複製すること。
(2)機密情報の一部若しくは全部を第三者に譲渡・貸与及び使用許諾すること。
5 損害賠償については、「当社」及び「会員」が本契約に違反した場合は、本契約の解除に拘らず、相手方が被った損害を賠償する責を負うものとします。
6 有効期限については、本契約締結から3年間とします。但し、「当社」「会員」協議の上、その期間を延長することができるものとします。

第16条(届出事項の変更)
会員は、入会登録時に当社に届出た事項及び本サービス利用による増減等の会員情報をいつでも当社のウェブサイトから閲覧することができます。
会員は、当社に届け出た事項に変更があった場合には、直ちに当社に届け出るものとします。 なお、登録情報を変更するにたる特段の事情がない限り、登録された氏名の変更を行うことはできません。
前項の届け出がなかったり、登録情報の不備により、当社からの通知や特典などの送付物の到着が遅れ、またはこれらが到達しなくても、会員宛に通常到達すべきときに到達しているものとみなし、これにより会員の不利益が生じても当社は責任を負いません。

第17条(会員への通知方法)
当社から会員に対する通知は、この規約に別段の定めのある場合を除き、会員があらかじめ当社に届け出たメールアドレス宛の電子メール、 当社のウェブサイト上の掲示またはその他当社が適当と認めるその他の方法により送付されるものとします。
前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員の加入する電子メールサービスのサーバー宛に電子メールを発信したことをもって会員への通知が完了したものとみなします 。前項の通知が当社のウェブサイト上の掲示により行われる場合、当該通知がウェブサイト上に掲示され、当該通知を閲覧することが可能となったときをもって会員への通知が完了したものとみなします。

第18条(税金及び手数料)
モニター謝礼の取得及び特典の交換、利用にともない発生する税金や付帯費用は、会員が負担するものとします。

第19条(禁止事項)
会員が本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。該当する行為が確認された場合、状況を判断した上で当該会員に対し、当サイトの利用停止、退会処分、損害賠償請求を含めたしかるべき措置をとります。なお、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けません。
(1)法令に違反する行為
(2)犯罪的行為に結びつく行為、または結びつくおそれのある行為。
(3)詐欺等の犯罪に結びつく行為。犯罪に結びつくおそれのある行為。
(4)公序良俗に反する行為
(5)反社会的活動に関する行為
(6)本サービスの運営を妨げ、或は当社の信用を毀損するような行為、またはその虞のある行為
(7)本サービスに関し利用し得る情報を改ざん、消去する行為
(8)本サービスに有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為
(9)本サービスのネトワークまたはシステム等に過度の負担をかける行為
(10)不正な手段で当社の個人情報を収集する行為
(11)会員登録もしくは覆面調査等への応募、参加にあたって事実に反する虚偽の登録、申込、予約をする行為
(12)会員資格の貸与・譲渡・名義変更・売買をする行為
(13)実在または架空の第三者になりすましてサービスを利用する行為。
(14)虚偽の解答や不正回答をする行為
(15)第三者に本サービスを利用させる行為
(16)同一人物が、複数の会員登録を行う行為。
(17)インターネットオークション等に、テスト品、参加権利等を売買する行為
(18)本サービスを利用した、営業活動、営利を目的とする情報提供活動行為
(19)当社、発注者、他の会員又は第三者の商標権、著作権、知的所有権、意匠権、プライバシー、その他の権利を侵害する行為。
(20)当社、本サービス、発注者、他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為及び当社に対する権利侵害行為
(21)応募情報、謝礼内容等当社もしくは本サービスで知り得た情報を漏洩する行為
(22)インターネット(ブログ・ホームページ)、SNS(Facebook、Twitter、Instagram、LINE)等不特定多数が閲覧できる媒体に、当社もしくは本サービスで知り得た情報を漏洩する行為
(23)当社もしくは他の会員に経済的もしくは精神的な損害もしくは不利益を与える行為
(24)他者を誹謗中傷するもの(個人、店舗への誹謗中傷)
(25)店舗などへの個人的なクレーム、及びトラブルや支払いに関するもの
(26)発注者との間での納品・面接などの約束を正当な理由なく破る、その他発注者に対する不誠実な行為
(27)本規約に違反する行為
(28)その他、当社が不適切と判断する行為

第20条(退会)
会員は、退会する場合、当社所定の手続きに従い退会するものとします。退会した会員からの質問・苦情は一切受け付けませんが、照会及び再登録を防止する目的で、当該会員お個人情報を一定期間保有するものとします。なお、会員は、退会と同時に退会の時点で保有するすべてのモニター謝礼及び本サービスに関する一切の権利を失うものとし、当社に対して、何らの請求権を有しないものとします。
会員が死亡した場合、会員について、破産手続開始、民事再生手続開始の申立てがなされた場合には、その時点で退会したものとみなします。
当社が電子メールにより連絡することが可能であるメールアドレスを届け出ていない場合は、その時点で退会したものとみなします。

第21条(会員資格の停止、取消)
会員が本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は該当会員の会員資格を何ら事前に通知及び催告することなく、一時停止または取消すことができます。なお、会員資格を喪失した会員からの質問・苦情は一切受け付けませんが、照会及び再登録を防止する目的で、当該会員の個人情報を一定期間保有するものとします。
(1)会員が第3条(会員資格)及び第19条(禁止事項)に定める禁止事項を行った場合、その他本規約のいずれかの条項に違反した場合。
(2)会員の登録情報や応募・参加情報、アンケート回答等に虚偽の事実が認められた場合
(3)当社が提供する情報を当社の承諾を得ることなく改変した場合。
(4)不正の目的をもって本サービスを利用し、他の会員または第三者に利用させた場合。
(5)不正もしくは不正の恐れがある場合、第三者による不正の防止を行なうために必要な場合。
(6)会員が180日以上、本サービスの利用、モニター謝礼の増減、IDまたはパスワードの変更等を行った形跡が認められないと当社が判断した場合。
(7)会員について、差押、仮差押、仮処分、滞納処分、強制執行、破産、民事再生の申し立てがなされた場合。
(8)その他当社が会員として不適当と判断した場合。
当社は、本条に基づき当社が会員資格の一時停止または取消したことにより、当該会員が本サービスの利用ができなくても、当社は一切その責任を負わず、 その理由を当該会員に開示する義務も負わないものとします。また当社、提携サイトの運営者または第三者が被った損失、損害及び費用(弁護士費用を含む。) を会員は補償するものとします。
会員のモニター謝礼の獲得、交換その他本サービスの利用に関して提携サイトから疑義が出されている場合、その解決までの間、当社の判断により会員資格の一時停止、特典交換の停止その他本サービスの利用を制限させていただきます。

第22条(本サービスの一時的な中断または中止)
(1)当社は、本サービスの仕様、提供範囲、制限を変更することがあり、会員はこれを承諾するものとします。また、当社は予告なく本サービスの変更、停止 または中止することができるものとし、これらに起因する会員または第三者が被った被害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
(2)当社は、以下に該当する場合には、会員に対し事前に連絡することなく、本サービスの運営または当社のウェブサイトの一部もしくは全部を中断・停止することがあります。
・本サービスのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的または緊急に行う場合。
・本サービスのシステムに関連する提携会社のトラブル、インターネット回線全般による不具合が発生した場合。
・天災(停電、火災、地震、噴火、洪水、津波)により、本サービスの提供が困難な場合。
・戦争、暴動、争乱、労働争議などにより、本サービスの提供が困難な場合。
・本サービスのシステムの破壊や妨害行為(データまたはプログラムのハッキング、改ざん、破壊)などにより、本サービスの提供が困難な場合。
・その他、当社が一時的な中断・停止を必要と判断した場合。
当社は本条に基づき本サービスが中断・停止または中止となったとしても、これに起因する会員または他の第三者が被ったいかなる不利益、損害について一切の責任を負いません。

第23条(案件の応募に関して)
(1) 参加者に人数制限がある案件については、参加をお断りすることがあります。応募者全員が参加できるものではありません。
(2) 会員が参加を希望する案件が常にあることを保証するものではありません。
(3) 当社からのご案内については、メールにて通知します。メールに受信制限をされている会員の方や迷惑メールフィルター機能が働いてしまう会員の方は、必ずドメイン指定でbitori.jpを設定して、当社からのメールを受信できるようにしてください。
(4) 依頼している案件の進行状況を確認するために、会員に電話をすることがあります。
(5) 当社及び本サービスは、会員に対しすべての案件情報をあたえるものではありません。

第24条(案件の参加に関して)
(1) 案件の参加に必要な交通費は、自己負担となります。
(2) 以下のいずれかに該当する場合には、既に参加いただくこととなった後であっても、参加をお断りする場合があります。
1会員登録情報や応募の記入事項に虚偽が認められた場合
2参加条件を満たしていないことが判明した場合
3第三者になりすましていたことが判明した場合
4反社会的勢力等であることが判明した場合
5当社もしくはクライアントの都合により、参加を認めることが適当でないと判断した場合
6当社もしくはクライアントの都合により、覆面調査等の実施を取り止めた場合
7その他当社が不適切と判断した場合
(3)案件の内容によっては、訪問先にて顔写真付の本人確認書類を提示していただく場合があります。
(4)案件の参加当日のキャンセル、遅刻は一切出来ません。

第25条(当プログラムで提供される情報について)
当社が提供する提携サイト等に関する情報については、明示されていると否とにかかわらず、その情報の市場性、目的適合性、権限、適法性、安全性、正確性等に関しいかなる保証も行いません。

第26条(免責)
(1)会員の本サービスの登録若しくは登録拒否、会員による本サービスの利用、当社による本サービスの中断若しくは終了、又は本サービスからの登録抹消による損害からその他本サービスに関して生じる一切の損害(精神的苦痛、事業の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)に関して、当社は責任を負わないものとします。
(2)当社は、本サービスへの広告掲載企業について、当該企業の財務内容の優良性、事業体としての存続可能性、当該企業が営む事業の適法性・社会的妥当性等を何ら保証するものではないです。
会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、当社は、掲載広告に起因して会員と広告掲載企業または第三者との間に生じた紛争もしくは会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとし、会員が自らの責任及び負担においてそれらを解決するものとします。

第27条(提供された情報の当社による利用)
当社は、個人特定情報以外の登録情報及び本サービスの利用状況について、当社の編集、発行または発売するもの等に二次利用できるものとする。なお、この場合の著作権は当社が所有保有するものとします。
また、不正アクセス行為の禁止等に関する法律に則り、会員より提供されたログインパスワードは当社内において全て非公開とし、不必要なアクセスを禁止とします。
但し、会員より許諾を頂いた場合についてはこの限りではないです。

第28条(著作権等)
本サービスを構成する画面、本サービスに関する著作権、会員からの提出物は当社その他の権利者に帰属しており、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は法律及び著作権に関する条約により禁じられています。
本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権は全て当社その他の権利者に帰属しておりこれらを侵害する行為は法律で禁止されています。

第29条(不正行為等の監視)
会員は、当社による本サービスの不正利用等の監視を行うことにつき、事前に承諾するものとします。

第30条(本規約の変更)
当社は、会員の承諾を得ることなくこの規約及びその他の諸条件をいつでも変更することができます。この場合には、サービスの利用条件は、変更後の規約及びその他の諸条件によります。 変更後の規約及びその他の諸条件については、当社が別途定める場合を除いて、当社のウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じます。

第31条(第三者に対する責任)
会員が本サービスの登録、利用により、第三者に対して損害を生じさせた場合には、会員の責任において解決し、当社は何らの責任を負わないものとします。

第32条(損害賠償)
会員が、本規約に違反し、当社に対し損害を与えた場合、会員は当社に対し、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担します。

第33条(協議事項)
本契約に定めのない事項及び本契約の解釈につき疑義を生じた事項については、「当社」「会員」協議の上友好的に解釈するものとします。

第34条(準拠法、裁判管轄)
本規約及び付随契約の準拠法は日本法とします。また、本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。


2012年8月1日制定
2012年11月1日改訂
2013年8月27日改訂
2013年12月25日改訂
2016年6月20日改訂
2022年2月17日改訂
PAGE TOP